JR東海と現地企業 新幹線方式、米で新規則申請へ  超高速鉄道実現へ前進

 日本経済新聞  2016/03/30(水) 【ダラス(米国)=市原朋大】テキサス州のダラス―ヒューストン間に新幹線の導入を計画している米企業と東海旅客鉄道(JR東海)は、日本の「東海道新幹線」に準じる形で米国で高速鉄道の運行を認める新規則の制定を米連邦鉄道局(FRA)に申請する。軽量化した車両で専用の軌道を走る日本の「新幹線方式」が認められれば、2021年の開業を目指す米国初の超高速鉄道計画…

続きを読む

日立、鉄道で1兆円視野 中長期売上高 日米欧アの4極 買収・自力両輪で

 日本経済新聞  2016/03/22(火)  日立製作所の鉄道関連事業が自力成長とM&A(合併・買収)の組み合わせによる急拡大期を迎えている。先週には英国で都市間高速鉄道の試験車両が公開され、米国では買収企業の新工場を開所した。日本とアジアで強みを持つが、米欧で事業を広げる体制が整い、1700億円規模だった売上高は中長期的に1兆円を目指す。手堅い国内事業でかつて「鈍牛」と呼ばれた日立。急速な…

続きを読む

JR東、20年にも山手線全車両を新型に トラブル多発、7日に運行再開

 日本経済新聞  2016/03/05(土)  東日本旅客鉄道(JR東日本)は山手線の新型車両「E235系」の運行を7日に再開すると4日、発表した。2020年にも山手線の全車両を新型車両に切り替える方針も明らかにした。E235系は列車制御システムなど最新技術を詰め込んでいたものの、15年11月の営業開始日にトラブルが多発し、運行を取りやめていた。  新型車両は7日の午後3時18分に大崎駅を出…

続きを読む

LNG施設運営 大阪ガス、インドネシア国営石油に技術協力

 日本経済新聞  2016/03/04(金)  大阪ガスは液化天然ガス(LNG)事業でインドネシアの国営石油会社、プルタミナに技術協力する。同国ではガスの需要増でインフラ整備が急務となっており、日本での輸入基地の建設や運営で得たノウハウを供与する。4月の電力小売り全面自由化に続き、来年4月にはガス小売りも自由化される予定。内需依存から脱却するため成長性の高い東南アジアを中心に海外事業の拡大を目…

続きを読む

丸紅、エジプトに石炭火力 事業費4000億円超

日本企業参画 総額2兆円 日本経済新聞  2016/03/01(火)  丸紅はエジプトで石炭火力発電所の建設事業に参画する。総事業費は4千億円超の見込みで、実現すれば同国の発電能力の約1割強に相当する大型プロジェクトとなる。安倍晋三首相は2月29日、首相官邸でエジプトのシシ大統領と会談し、日本企業による2兆円規模の事業参画などで合意した。三菱商事と三菱重工業も天然ガスを使った複合火力発電所の建…

続きを読む

脱・石炭火力 パリ協定迫る

 ニュースな科学原発事故で高依存 日本、取り残される恐れ  日本経済新聞  2015/12/25(金)  温暖化ガスをたくさん出す石炭火力発電に世界中から厳しい視線が注がれている。欧米を中心に全廃したり削減したりする動きが盛んだ。投資家たちも将来の損失を招く恐れがあるとそっぽを向くようになってきた。だが、日本は東京電力福島第1原子力発電所事故の影響で石炭火力への既存度が高く、時代の流れから取り…

続きを読む

新幹線の輸出 なぜ熱心なんじゃ? 成長戦略の柱の一つ。

資金面の折り合いが受注のカギ  朝日新聞  2015/12/24(木) ホー先生 インドに、日本の親戦織が走ることが決まったそうじゃな。A 安倍晋三首相とモディ首相による12日の首脳会談で確認した。ムンバイとアーメダバード間の約500キロメートルを結び、いまのところ2023年の開業をめざしている。インドで最初の高速鉄道になる見通しだよ。 ホ 日本の新幹線は海外で走っているのか?A いまのとこ…

続きを読む

高効率石炭火力 容認へ

参考資料👀 資源エネルギー庁:高効率火力発電の導入推進について(PDF)COP21受け政府規制案  日本経済新聞  2015/12/17(木)  第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)で各国が温暖化対策の新たな枠組みで合意したのを受け、政府は温暖化ガス排出量が多い石炭火力への規制の大枠を固めた。省エネルギー法などの規制で石炭火力を電源構成全体の26%にとどめる一方、発電効率…

続きを読む

石炭発電 逆風強まる インフラ輸出に影響も

気温目標達成 危ぶむ声  日本経済新聞  2015/12/12(土)英は全廃へ、オランダも続く 【ワシントン=川合智之】二酸化炭素(CO2)など温暖化ガスを大量に排出する石炭火力発電所への逆風が強まっている。パリで開催中の第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)で科学者団体は世界で建設・計画中の石炭発電所がすべて稼働した場合、産業革命前からの気温上昇幅を2度未満に抑える「2度目標…

続きを読む

日本はこうして「インド新幹線」を勝ち取った

👀 東洋経済オンライン:日本はこうして「インド新幹線」を勝ち取った  2015/12/14(月)  「日印新時代の始まり。歴史的な首脳会談となった」――。安倍晋三首相は記者会見の壇上で誇らしげに語った。インドネシア新幹線、真に敗れたのは誰か 日本とインドは12月12日の首脳会談で、インドの高速鉄道案件において日本の新幹線方式を採用することで合意した。受注確実といわれたインドネシアの高速鉄道案件…

続きを読む

アクセスの多かった記事(昨日)