中国インフラ輸出難航 米・欧・アジアでトラブル相次ぐ 安値受注の無理露呈

 日本経済新聞  2016/06/22(月) 【北京=阿部哲也】中国の習近平指導部が進めるインフラ輸出が難航している。先進国初の案件として注目を集めていた米西部の高速鉄道事業が合弁解消に追い込まれた。計画が遅延したことに加え、米当局が事業認可に難色を示したためだ。アジアや中南米でも同様のトラブルが相次いでおり、海外進出を成長の柱に据える国家戦略に影が差し始めた。  頓挫したのは、ロサンゼルス…

続きを読む

中国石油大手が失速 昨年3社で6割減益 油田採算悪化で調達急増 相場の波乱要因に

 日本経済新聞  2016/03/31(木)  【香港=阿部哲也】中国の石油産業が苦境に陥っている。中国石油天然気(ペトロチャイナ)、中国石油化工(シノペック)、中国海洋石油(CNOOC)の上場石油大手3社の2015年12月期決算は、純利益の合計が前の期比6割減った。原油安と景気減速に伴う需要減が響いた。業績悪化を受け、人件費の削減や投資の抑制に動いており、巨大企業の失速は中国経済だけでなく、…

続きを読む

テンセント経済圏膨張 利用者7億人目前 対話」を入り口にゲーム・配車も

(Asia300)中国SNS最大手 日本経済新聞  2016/03/19(土)  中国ネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)の勢いが止まらない。主力のスマートフォン(スマホ)向け対話アプリ「微信(ウィーチャット)」の利用者数は2015年末時点で中国全人口の過半の7億人に迫り、15年12月期も最高益を更新した。もっとも微信は単なる利用者の「誘導口」。ゲームを軸にタクシー配車や動画配信などの有…

続きを読む

中国の産業高度化-企業トップに聞く(上)大量生産から技術革新へ 

 日本経済新聞  2016/03/15(火)  中国の習近平指導部は開催中の全国人民代表大会(全人代)で、2020年まで年平均6.5%以上の「中高速成長」をめざす第13次5カ年計画をまとめる。成長を続けるには産業の高度化が待ったなしの課題だ。全人代に出席した家電大手のTCL集団、スマートフォン大手の小米(シャオミ)、飲料水大手の娃哈哈集団(ワハハ)などの経営トップに展望を聞いた。顧客ニーズを製…

続きを読む

中国工業生産低い伸び 設備過剰で7年ぶり水準

春節含む1~2月5.4%増 日本経済新聞  2016/03/13(日) 【北京=大越匡洋】中国の製造業の不振が鮮明だ。国家統計局が12日発表した1~2月の主要経済統計によると、工業生産は前年同期比5.4%増と、リーマン・ショック後の2009年1~2月(同3.8%増)以来、7年ぶりの低い伸びにとどまった。春節(旧正月)の連休で生産活動が鈍った影響もあるが、製造業の設備過剰という構造問題が中国景気…

続きを読む

中国、天然ガス発電拡大 30年メド 石炭火力50%以下 環境投資、5年で180兆円

全人代 企業はコスト増警戒 日本経済新聞  2016/03/12(土) 【北京=阿部哲也】中国の習近平指導部は大規模な大気汚染対策に乗り出す。環境負荷の小さい天然ガスを燃料とする発電所を増やし、現在は64%の石炭火力依存率を2030年をめどに50%以下にするほか、石炭火力にも最先端技術を導入して有害物質の排出を抑える。ガソリンの品質向上などにも取り組み、20年までの第13次5カ年計画では官民合…

続きを読む

中国、天然ガス発電拡大 30年メド 石炭火力50%以下 環境投資、5年で180兆円

全人代 企業はコスト増警戒 日本経済新聞  2016/03/12(土) 【北京=阿部哲也】中国の習近平指導部は大規模な大気汚染対策に乗り出す。環境負荷の小さい天然ガスを燃料とする発電所を増やし、現在は64%の石炭火力依存率を2030年をめどに50%以下にするほか、石炭火力にも最先端技術を導入して有害物質の排出を抑える。ガソリンの品質向上などにも取り組み、20年までの第13次5カ年計画では官民合…

続きを読む

CITIC、鉄鉱石鉱山で最大1900億円減損 前期、価格下落で

 日本経済新聞  2016/03/10(木) 【香港=粟井康夫】中国の国有複合企業最大手、中国中信(CITIC)はオーストラリア西部での鉄鉱石開発プロジェクトで最大17億ドル(約1900億円)の減損処理を実施すると発表した。鉄鉱石価格の下落で収益悪化が見込まれるため。月内に発表する2015年12月期決算に反映する。  CITICは香港取引所に開示した資料で「需要の低迷で過去12カ月間に鉄鉱石…

続きを読む

習指導部が恐れる「隠れ失業」の爆弾

中国総局 大越匡洋 日本経済新聞  2016/03/11(金)  「旧式の設備を断固廃棄し、過剰な生産能力を解消する。合併・再編や破産・清算などの措置により、『ゾンビ企業』に積極的かつ適切に対処する」。中国の李克強首相は5日、全国人民代表大会(国会に相当)の開幕式でこう力を込めた。習近平指導部が「供給サイドの改革」と名付ける構造調整を本格化するとの宣言だ。長年先送りされてきた矛盾の解決に手を着…

続きを読む

中国・紫光集団、米ITへの出資断念 米当局の認可が壁

 日本経済新聞  2016/02/25(木) 【北京=山田周平】中国の半導体大手、紫光集団は24日、2015年に決めていた米ハードディスク駆動装置(HDD)大手ウエスタン・デジタル(WD)への資本参加を断念すると発表した。この件に関し「米当局が調査に入ることを決めたため」という。米国では当局の認可の問題で中国企業のM&D(合併・買収)が実現しない例が増えている。  紫光は15年9月、…

続きを読む

アクセスの多かった記事(昨日)