シャープ買収、進展に関心 個人、新規公開株へ視線

(注目ニュース番付) 日本経済新聞  2016/03/05(土)  2月25~3月2日の東京株式市場は戻り歩調が続き、日経平均株価は1万6000円台後半にまで達した。円安進行や米国景気に対する懸念が後退。年初から波乱の展開が続いた株式市場は、ようやく落ち着きを取り戻したかに見える。 堅調相場が続くなか、市場参加者の関心を集めたのが、シャープを巡る経営問題の進展だ。金融情報端末QUICKでは、鴻…

続きを読む

広がるマイナス金利の影響 ゆうちょ銀株の動向注視

(注目ニュース番付) 日本経済新聞  2016/02/26(金)  18~24日の東京株式市場で日経平均株価は1万6000円を挟んで一進一退の展開が続いた。年初からの金融市場の混乱は落ち着きを取り戻しつつある。金融情報端末QUICKでは、日銀が導入したマイナス金利政策の影響に関する記事が読まれた。  悲観一色に染まった一時期に比べ投資家心理は持ち直している。雰囲気が変わった理由の一つが企業の…

続きを読む

アクセスの多かった記事(昨日)