パレスチナ、聖地占領追認に反発

日本経済新聞  2017/12/09(土) 米のエルサレム首都認定 抗議激化 1人死亡、250人負傷 【イスタンブール=佐野彰洋】エルサレムをイスラエルの首都と認めたトランプ米大統領の判断への反発が、中東やアジアのイスラム圏で広がっている。エルサレムはイスラム教の重要な聖地で、首都認定はイスラエルによる占領の固定化を追認したと受け止めた。8日のパレスチナ人とイスラエル治安部隊の衝突では1人の…

続きを読む

アクセスの多かった記事(昨日)